フィリピンでの食生活、栄養不足を補うサプリも常備して

フィリピンでの食生活、栄養不足を補うサプリも常備して

日本食もあり、食事も豊富だがいちぶ注意必要

日本に住んでいると、なかなかフィリピン料理に触れる機会がありませんから、どのような料理なのかまったくもって見当もつかない方も多いのではないでしょうか。

 

東南アジアの料理が食べられるレストランも、タイ料理やベトナム料理などはたくさんあっても、フィリピン料理のレストランの数はとても少ないかと思います。

 

フィリピンでの就職や転職をして長期的に滞在するのであれば、実際に現地でフィリピン料理を食べる機会も出てくるでしょう。

 

まずは、基本的にフィリピン料理は肉とお米の組み合わせが多いことを頭に入れておきましょう。

 

たとえば、豚を丸焼きにした「レチョンバボイ」、鶏を丸焼きにした「レチョンマノック」などでしたら、フィリピン人にはもちろん、日本人を含めた外国人にも非常に食べやすく人気があるのです。

 

ただし、気をつけないとならないのが、フィリピン料理を外で食べていると、野菜不足に陥りやすいということです。

 

ですので、野菜不足を補うためにビタミン剤のサプリを用意しておくのも良いのではないでしょうか。

 

また、首都マニラや、人気観光地のセブ島などでしたら、たくさんんの日本食レストランが出店していますから、日本食が食べたくなっても困ることはありません。

 

最近では、特にマニラにおいてラーメン激戦区と呼ばれるほどにラーメン屋の進出が著しくなっていて、日本でも人気を博している店舗が進出してきています。フィリピン人にも非常に受けているようです。